アーカイブ

2017年10月

昨日は、子供が赤ちゃんの頃知り合った友達と久しぶりにゆっくり会いました。
「すくすく教室」という、第一子をもつお母さんの集まりがあり、その時から「子育て支援」や「リトミック」などいろいろな場所へ一緒に参加しました。
このママ以外にあと2人、計4組の親子でも定期的に会い、遊んだり食事したりと楽しい思い出がいっぱいあります。
 
今はそれぞれ保育園に預け働いてるので、なかなかみんなで集まれませんが、いろいろな事を話せる大切な友達です。
他にも、保育園で仲良くしているママ達とも、飲みに行ったりとかもしてるんですよ!
 
来週は保育園の仲良しの家族とキャンプに行く予定!  今からとっても楽しみです♪
 
スタッフ  なっちゃん
 
 

SH療法講習会IN東京!

8de43c64.jpg

47b89066.jpg


くすのき歯科の設楽です。

本日は東京にて歯列矯正の拡大を主に行うSH療法の講習会に参加しました。

最近は子供の歯列狭窄に伴う矯正治療が増えています。
ワイヤー矯正にインビザライン治療、そして拡大床を使用した矯正治療にはそれぞれメリットやデメリットがあります。

始める時期や使用時間など装置により様々です。
本日の講習会のSH療法は夜間のみ使用になります。
その分治療期間はかかりますが通常の食生活が送れる点はインビザラインと似ています。

見た目を改善していく歯列矯正ですが歯並びは全身の歪みなどにも大きな影響を与えます。
患者さんにとって何がベストかを常に考え診療していきます。

写真は昨日は患者さんから頂いた梨です!!

治療が終わるにつれたくさん笑顔が増えてきたことにスタッフ一同喜びを感じています。

今後もたくさんの笑顔を見られるよう治療を行っていきます。

知って得するくすくす新聞  10月号見てね~

1fba027c.jpg
くすくす新聞10月は、幼弱永久歯についてです。
黒や茶色くなっている歯だけがムシ歯ではないのです。
お母さん、時々お子さんのお口の中を確認してあげましょう!
知っていると得する情報満載、お手に取ってご覧ください(^^)

U2
iPadから送信

もり歯科OB.OG会参加!

74b09756.jpg

e515ce06.jpg


くすのき歯科の設楽です。

昨日はもり歯科OB.OGに参加しました。

今回新たにメンバーが加わり七人の先生たちの参加でした。
毎年参加できることを幸せと感じています。

今回のテーマは予防歯科です。

それぞれの医院でどんなスタイルで行っているかを話し合いました。

当医院ではお口の中の写真を1年に一度は撮ります。
子供にとっては成長発育が口の中にも見られるためです。

それが毎年積み重なるとたくさんの気付きになります。

まだまだ成長段階のくすのき歯科です。

たくさんの先生方の良い意見が聞けたため様々なことにチャレンジしながら診療していければと思います。

昨日は昼ミーティングを行いました。
今月のテーマは、個々の反省・ヒヤリハット・補綴説明(被せ物)についてです。

特に補綴説明に関しては今回のミーティングにより、より一層知識が深まりました。患者さんに対し、保険適応のもの・自費診療のもの 問わず正しい情報を伝えられるようにしたいです。
自費の補綴物がどのようなものか 分かりやすい資料も用意してあります。気になる方はスタッフへお気軽にお声をおかけください。

このページのトップヘ

見出し画像
×