アーカイブ

2017年04月

夜ミーティング


三月の夜ミーティングを行いました。

今回のテーマは、個人の反省+患者さんへの配布資料の見直しでした。


くすのき歯科 矯正歯科では様々な資料を配布しています。分かりやすく見やすく、患者さんに見返してもらうためにはどのような工夫をしたら良いか話し合いました。

来院されている患者さんは、くすくすファイルにとじてもらい、お家でも見返すようにしてもらえると嬉しいです!


行ったお店のお料理はもちろん、雰囲気もとても居心地がよかったです。オーナーさんのこだわりも聞けて有意義な時間でした。


みずな



受験を終えて  都の北西へ!

5a65bdfd.jpg

83306f90.jpg



4月はじめ、息子の入学式に行って来ました。第一志望の国立大学は不合格。
再びチャレンジさせる資金も尽き、中学生の頃から夢であった医師の道をとうとう諦め
違う道を 志し私立大学に進学いたしました。浪人していた辛い時期もありましたが
家族で支え合い、今となれば良い思い出となっています。

そして、定期的に通って下さっているNさん、いつもお声をかけて頂き、ずっと応援して
くれてありがとうございました。ときに患者さんに励ましのお言葉を頂くこともあり本当
に温かい気持ちになりました^_^

人生何が起こるかわかりません。塞翁が馬。
どんな道でも努力して自分の道を切り開いていってほしい。
置かれた場所に感謝することはもちろんだけど、貪欲にチャンスをつかんでほしいです。
一人子供が家から居なくなり、少し寂しくなりましたが…、それでも地球は回っている
から、これからも明るく前を向いていきたいです(^^)

MTAセメントセミナー  IN神田

0734d9ed.jpg

くすのき歯科の設楽です。

本日は朝からインプラントや矯正治療から離れて虫歯や根管治療に使用するMTAセメントセミナーに参加しました。

当院でもまだまだ虫歯の治療が多く見られます。急激な痛み、冷水痛、温熱痛など症状は様々です。

自分の歯を一生使おうとするには歯の神経を残しておくことは重要事項の一つです。

神経を残そうと治療しますが半年から一年後にまた症状が再発することも良くあります。

今回はそういった場合に使用するMTAセメントの臨床応用について学んできました。

やはり良いものは材料も高いです、、
神経を一度治療したら元には戻りません。
患者さんにしっかり理解してもらうことが大切です。

今回は他にも良い道具が発見できたので今後の診療に活かしていきます。

衛生士SRP実習!

f3804f72.jpg

08a00333.jpg


歯が抜けてしまう一番の原因は歯周病です。
もともと歯の表面はツルツルしているので汚れはつきにくいです。
しかし、歯ブラシで歯垢(プラーク)がしっかり落とせず、時間が経過してしまうと歯石という固い汚れになってしまいます。
歯石になると歯ブラシでは落とせなくなります。
さらに、歯石なると表面がざらざらになり、どんどん細菌や汚れが集まりやすい環境になってしまいます。

本日は歯茎の中につく見えない【隠れ歯石】を取る実習を行いました。
抜去歯牙を使うため、お口の外で実習が行えます。
お口の外でも中でも同じ技術をしなければいけません。
患者さんのお口の中には歯茎があり、見えにくい環境の中でどれだけきちんと歯石が取れているのか、今回の実習で経験しました。

スタッフ いまも・みずな

くすくす新聞 4月号 できましたよ!

a14ce0b7.jpg


「くすくす新聞」皆さんは、読んだことありますか?
スタッフが手描きをして、毎月お口の健康について情報発信しています。
今月号は 「口臭について」、「歯と口を守る生活習慣」です。
ぜひ、お手にとってご覧ください(^。^)
《お知らせ》5月末までホワイト二ングキャンペーンを実施しております!
約33%費用をお値下げしておりますのでお考えの方はこの機会にいかがでしょうか^_^
U2
iPadから送信

このページのトップヘ

見出し画像
×